このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

医者通いで良いのか?

数年前、健康診断で高血圧、尿酸値が高く、コレステロールの値も高いことから医師から生涯、薬を飲むようにと勧められ、それが嫌でダイエットに挑戦した。1年かけて23㎏減量して正常の範囲内に戻した。健康診断後は、いろいろな再検査 ・・・

↓つづきを読む

お金の価値

パートの方が時給900円であれば、1日8時間働いて7200円。1ヵ月25日働けば、18万円の収入になるが、ここから社会保険や源泉徴収(税金)などが引かれて手取りは15万円程。稼いで得たお金は、自分のために使うのではなく子 ・・・

↓つづきを読む

シニアのための班田収授法

6世紀後半の飛鳥時代から平安時代にかけて、政府から受田資格を得た貴族や人民へ田が貸出され、死亡者の田は政府に返された。こうして貸出された田は課税対象であり、その収穫から租が徴収された制度。田畑は国有地だが、これを国民に支 ・・・

↓つづきを読む

料理人の思い

家庭料理の料理人である僕が、もっとも注意しているのは健康。新鮮で安全な食材を購入し、人工甘味料や着色料を使わないで手間を惜しまず調理する。昆布と鰹節を使って出汁を作り、1番出汁はお吸い物や味噌汁、二番出汁は煮物などに使う ・・・

↓つづきを読む

貯金しないと!

30代になり、結婚して暮らし始め、子供が欲しくなると家が手狭だと感じ、賃貸の家賃分で購入できるマンションを探してみようかと思うようになる。10万円の家賃を支払っていれば、毎月10万円返済で35年ローンにすれば3000万円 ・・・

↓つづきを読む

外食の危険性

僕は毎日、地元の農家の方が育てた作物を持ち寄る産直市場で新鮮な野菜や果物、地元の漁師の方がとってきたお魚を買って、自分で調理して食べている。地元のスーパーにもほとんど行かないのは、産直市場の方がより新鮮で安いから。   ・・・

↓つづきを読む

異物混入、食品偽装、食の安全

食べ物に異物や農薬が混入していたり、産地を偽ったり、賞味期限を改ざんしたり、生産地、原材料を偽るなど、安心して食べるには自分で食材を吟味しながら購入し、自分で調理して食べるのが、もっとも安全なのかもしれない。   僕は地 ・・・

↓つづきを読む

医師との付き合い方

包丁で手を切って、切り口を放置していても自然と治っている。仕事で頑張り過ぎて風邪を引いても、寝ているだけで自然と風邪が治っている。人間の身体は、自然と治る力を持っている。病気や怪我をしているときは、無理しないで寝ているか ・・・

↓つづきを読む

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。