このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

言葉の暴力は生涯記憶される

  何気ない一言で相手を傷つけることはよくある。勇気づけるために言った言葉が相手を傷つけてしまうこともある。言った方はすぐに忘れてしまうが、言われた方は生涯忘れることはない。それがトラウマになって対人関係が作れ ・・・

↓つづきを読む

早朝散歩は身体に良い

体内時計をリセットするには起きてすぐに太陽の光を浴びるのが良いと言われており、部屋にこもりっきりだと体内時計がリセットされずに、ドンドン遅れていき昼から寝覚めるようになるらしい。早朝、起きてすぐに半時間程度の街歩きで規則 ・・・

↓つづきを読む

街歩き(ウオーキング)の基本

  医師から運動不足を指摘され、ウオーキングを勧められる方は多いです。激しい運動ではなくのんびり歩く有酸素運動で心肺機能強化と体内の血行改善をはかります。足腰が弱ると寝たきりになってしまう可能性もあり、免疫機能 ・・・

↓つづきを読む

人の身体は精密機械

生活習慣病になると元の健康体には戻りにくく処方箋を生涯飲み続けるようになる。それでも悪化して入院治療するようになることもあれば、他の重い病気になり死に至ることすらある。それほど生活習慣病は怖いのに健康でいるときに注意を払 ・・・

↓つづきを読む

ペンは剣よりも強し

英国で1839年に発表されたエドワード・ブルワー=リットン卿作の戯曲『リシュリュー』の主人公の言葉です。言葉の暴力は、身体への暴力より勝るという意味にも取れます。ネットの書き込みに悩んで自殺した若者もいます。 &nbsp ・・・

↓つづきを読む

少年よ!大志を抱け

  少年であっても青年であっても老年であっても、幾つになっても大使を抱くことは大切。大きな夢や使命感を失くせば心はうつろになり堕落してしまう。心がうつろになれば身体もうつろになり壊れやすくなる。   ・・・

↓つづきを読む

鍛えれば鍛えるほどに強くなる

  昔、1㎞も歩けば息切れしていたのに、毎日の散歩で少しずつ距離を伸ばして今では毎日10㎞歩いても疲れなくなった。67歳になっても身体は鍛えれば鍛えるほどに強くなるものだと感心している。   調理も最 ・・・

↓つづきを読む

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。