このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

不動産がお荷物

  結婚を機にマンションなどの不動産を購入して二人の生活が始まる。お子様が生まれて手狭になりより広いマンションに住みたくなる。そこで、今までのマンションを売り払い、新しいマンションに移り住む。中古マンションは買 ・・・

↓つづきを読む

高層階に住むのは危険

  ロンドンの高層アパート火災では約80人の方が死亡されている。火災が起こると炎と煙は上に向かうので、発生源から下は安全だが上は危険。最近の家具や洋服など家庭内に置かれている燃えやすいものは有害なガスを発生しやすい。耐火 ・・・

↓つづきを読む

相続税対策にアパートを?

  日本中で不動産投資に大家さんになりませんかというアパート経営を進める方が増えている。高齢で土地を持っているがこのままでは相続税がかなりかかるから相続税対策にアパート経営は最高ですよとアピールされてその気にな ・・・

↓つづきを読む

リゾートホテルに飽きた

  観光地での宿泊に従来は、高級リゾートホテルを利用するのが富裕層の典型だったが、海外の方が鎌倉や京都に来れば、別荘や町家に泊まって、食事はホテルの高級食材を使った一流レストランではなく街の居酒屋や料亭で、街の人ともに食 ・・・

↓つづきを読む

空き家を貸す

  年老いた両親が亡くなり空き家になっているなど、空き家は日本全国どこでも深刻な問題で、放置すると湿気のために朽ちるのが早くなる。こうした空き家を賃貸で貸すにもどのようにすれば良いのかよくわからない人も多い。   空き家 ・・・

↓つづきを読む

空き家と空きマンション

  両親が暮らしていた戸建てやマンション、子供たちは独立してそれぞれに戸建てやマンションを購入して暮らしている。両親が亡くなると家は空き家になり、マンションは空き部屋となる。遺産相続するにも買い手がつかない状態 ・・・

↓つづきを読む

アパート経営の落とし穴

  人口2万人にもはるかに満たないこんな田舎町でも最近、相続税対策としてアパート経営する人が増えています。○○建託、○○リースなどのチラシには、「30年間一括借り上げ!」などと大きく書かれており、儲かること間違いなしとい ・・・

↓つづきを読む
1 / 6123...最後 »

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。