このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

スーツを着なくなった

1990年代、僕は3ツボタンのスーツにリュックを背負っていたが、リュックは仕事には適さないと言われていた。それが現代では、サラリーマンの多くが利用するようになっている。リュックは背負うので両手が使える便利さがある。 &n ・・・

↓つづきを読む

消費から貯蓄、貯蓄から投資へ

デジタル社会、コロナの感染がもたらした変化に巣ごもり消費があるが、世界中で巣ごもり、旅行もせず高級ブランド品を買うこともなく大型消費をすることもない。消費しようにもできないので貯蓄に回すしかない。それなら投資をしようと株 ・・・

↓つづきを読む

人の身体は精密機械

生活習慣病になると元の健康体には戻りにくく処方箋を生涯飲み続けるようになる。それでも悪化して入院治療するようになることもあれば、他の重い病気になり死に至ることすらある。それほど生活習慣病は怖いのに健康でいるときに注意を払 ・・・

↓つづきを読む

都会より田舎暮らし

  和歌山県有田郡で暮らしている僕は、かつて都会での暮らしに憧れていた。最新流行の洋服が売られているし、レストランはオシャレで、ウインドショッピングは目新しいものばかり。原宿や銀座などの商店街を歩いているだけで ・・・

↓つづきを読む

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。