このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

日本人はスキルアップする必要がある

企業は高スキル人材を求めているが、日本は受験勉強や教養を重視する学問が主流で実学に乏しく、高スキル人材がもっとも不足している国となっている。特に人材が不足しているのは、人工知能(AI)技術者やデータ分析官などIT(情報技 ・・・

↓つづきを読む

35年ローンの悲劇

  住宅ローンはかつて20年が最長だったし、融資の審査も厳しく、働いている間に返済できるように期間を設定していた。しかし、銀行の儲けがしらが住宅ローンの今では35年ローンが当たり前になっているし、定年退職後のローンも通る ・・・

↓つづきを読む

今が旬

  旬の野菜や果物はとっても美味しい。秋になれば栗や柿が旬になり、とっても美味しい。人にも旬があり、青春時代や学生時代を旬だったと思い出すが、僕は65歳の今が旬だと思うし、いつも、いくつになっても、今が旬だと思って精いっ ・・・

↓つづきを読む

ITが飲食店の人出不足を補う

飲食店では、お客様がお店にくると、店員がお客様を席に誘導しお水をお出しして注文をお聞きし、復唱して注文を書き写し、厨房に注文を知らせて調理された料理を、注文してくださったお客様に配膳し、食べ終わったお皿やお盆を片付けて洗 ・・・

↓つづきを読む

戦争ほど悲惨なものはない

戦争を引き起こすのは軍人や政治家で、彼らは自国の領土だと言い張ったり、お互いの宗教の違い、経済的な不平等、などを国民に訴えたりすることで、戦争やむなしという国民の賛同を得る。例えば、日本は竹島や尖閣諸島など自国の領土だと ・・・

↓つづきを読む

儲けがなければ社長は犯罪者

企業は儲けがなければ倒産する。従業員は、そのことを忘れて働いていることが多々ある。そのため、儲けがなくて給与が支払えなくなると給与を支払えと言ってくる。儲けがないので現金がなく、困っていると労働基準監督署から、給与を支払 ・・・

↓つづきを読む

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。