このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

企業は人なり

経営の神様と云われた松下幸之助の言葉です。明治維新以降、賃金の優劣で転職が当たり前の時代に、松下電器は、福利厚生面を充実させて従業員が生涯働ける環境を整備していきました。ベテラン従業員が転職しない環境創りこそが業績向上の ・・・

↓つづきを読む

所有と利用の分離

自社ビルを持つと資産が膨らみ、借り入れで購入すると自己資本比率が下がってしまう。貸借対照表は肥満気味になり、新たな借り入れは厳しい。事務所などを賃貸にすると、毎月の家賃支払いは経費なので資産はスリムになり、自己資本比率は ・・・

↓つづきを読む

国を創るには教育が必要

1853年、ペリー来航で日本は翌年、日米和条約を結んでいる。このときの政治の実権は、備後福山藩第7代藩主 阿部正弘。江戸幕府の老中首座を務め、幕末の動乱期にあって安政の改革を断行した。彼は、この国難に際して、武士だけでな ・・・

↓つづきを読む

内憂外患

内にも外にも憂慮すべき問題が多いことで、国内と海外、社内と社外、家庭内と家庭外・・・手詰まり状態になり、どうしようもないと思える時は、一番厄介なことから挑戦してみることで、ガツンとやられることもあれば、ガツンとやることも ・・・

↓つづきを読む

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。