このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

わかるとできる物語 第2章 3 教えずぎないインストラクター

「わかるとできる」パソコン教室で学ぶ生徒様が自分おひとりで自宅でも会社でもお使いになれるように指導するには、映像授業の受講→わからないところの質問をお聞きする→映像授業のやり方を教えるのではなく、そのやり方のヒントを教え ・・・

↓つづきを読む

企業研修は実務研修が基本

僕が勤めていた企業研修は、現場の仕事を覚える研修で、技術の向上や仕事の効率化に関するものばかり。必要な資格取得に関する研修もあれば、今後必要になるであろう技術を習得するために派遣された実務研修もあった。大阪で就職した僕は ・・・

↓つづきを読む

わかるとできる物語 第2章 2 わかるとできるのインストラクター

それまでパソコン教室では、映像授業ではなく、教室にプロジェクターを置いて、生の先生が一斉授業をする。生徒は、自分のパソコンに向かって先生の指導に合わせて操作するか、テキストだけが配られて、個々にテキストを観ながら自分一人 ・・・

↓つづきを読む
41 / 52« 先頭...10...404142...50...最後 »

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。