このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

家庭料理は健康料理

僕は幼いころから毎日、台所に立って調理している。保育所の頃は、母親の言うがままにお洗いものをしていたが、小学生になると調理場に立っていっしょになってコロッケやチキンライスなど作っていた。母親から料理方法を教えてもらい、料 ・・・

↓つづきを読む

高級ブランド品はカッチョイイ!

僕は高級ブランド品にはあまり興味はないが、自分の感性にあったものであれば高くても買う。ただ、ブランドロゴがわかるようなものは避けるようにしている。センスが良いですねと褒められると嬉しいが、「これ、~ブランドですね。いいで ・・・

↓つづきを読む

田舎から都会へ、都会から田舎へ

東京の青山で人気のオーガニックレストラン「たまな食堂」が和歌山県白浜町に出店しました。この食堂のオーナーは和歌山県出身だそうで、去年、娘に紹介されて青山のお店に行きました。路地を入ったところにお店があり、大変な人気店で料 ・・・

↓つづきを読む

若者の魚離れ

いつもの地元のスーパーの鮮魚売り場に行って、今日は鮮魚売り場で魚をさばいている兄ちゃんにさばいてもらった。塩焼きにすると美味しい「いさぎ」を二枚に下ろしてくださいと言ったときの写真がこれ、真ん中でバッサリと切られているが ・・・

↓つづきを読む

食事はどうして大切なの?

最近5年間、医療の分野で一番注目されているのは、腸内フローラ(腸内に住む100兆以上の細菌の総称)。人体に入ってきた人体に害のある細菌は抗体によって破壊されるが、人体に必要な細菌は抗体が保護して腸内に蓄えていく。この腸内 ・・・

↓つづきを読む

医食同源(いしょくどうげん)

医食同源とは、日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする日本人医師が考えた造語。僕が大好きなNHKの料理番組『きょうの料理』で初めて発表された。健康長寿と食事は切っても切れない関係で、 ・・・

↓つづきを読む

カロリーを気にして不健康になる

ダイエットしたいからと、コンニャクばかり、バナナだけ、リンゴばかり、極端に食事制限して身体を壊してしまう。こうした極端な偏食こそ不健康の原因となる。身体をつくるには多くの素材が必要で、万遍なく必要な量を多くも少なくもなく ・・・

↓つづきを読む
25 / 31« 先頭...10...242526...30...最後 »

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。