このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

優柔不断は嫌われる

仕事をしているとどこまでの赤字なら許せるのかという判断は毎日のようにしなければならない。会社が大きくなれば、赤字部門も出てくるが、いつまでも放置することもできない。その決断は、会社のトップである社長が最終的には全責任を負 ・・・

↓つづきを読む

始末に負えない酔っ払い

お酒の好きな人は、飲み始めて2時間以上経たないと飲んだ気がしないそうだ。最初は、まともな話をしているが、酔ってくると説教し始める人や泣き出す人、嘆く人や大声を出す人、いきなり訳もなく怒り出す人、口説きだす人や仕事の話をし ・・・

↓つづきを読む

経年変化を楽しむ

如何なるモノも年月が経つうちに、そのモノの品質・性能が変化し、摩耗・腐食などで性能が劣化し、取れない汚れが付く。人は、皺やシミが付き、髪の毛は薄くなるか白髪になっていく。肌は緩んでくるし、体力の衰えは著しい。車だって長年 ・・・

↓つづきを読む

窮地に立たされた時、その人の価値がわかる

「鉄は熱いうちに打て」と云われるのは、熱いうちなら鉄は柔らかく柔軟性に富んでいるため。精神が柔軟で、吸収する力のあるうちに鍛えるべきというたとえだが、もっとも何でもやってみようと思える時は、窮地に立たされたとき。「溺れる ・・・

↓つづきを読む

独立自尊こそ親孝行

僕は高校生の頃、卒業してからは自分のことは自分でやるように、生活費のことも自分で稼いで自分の力で生きるようにと父から言われた。大学は特別奨学生となり、アルバイトをしながら生活費を稼いでいたので、生活費を親に頼ることはなか ・・・

↓つづきを読む

俺たちに明日はない

犯罪全体は減少傾向が続いているが65歳以上の高齢者の犯罪が増えており、20年前の4倍にもなっている。高齢者の犯罪の7割以上は窃盗で、特に万引が目立っているが粗暴犯といわれる傷害・暴行、凶悪な殺人・強盗も増加傾向にある。経 ・・・

↓つづきを読む
10 / 34« 先頭...91011...20...最後 »

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。