このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

自分らしく生きる

  体力や知力が相手より勝っていれば相手をやりこめることができる。でも、劣っていれば相手にやり込められる。親や先生からはたくさんの指導が入り、同級生や上級生からは苛められ、自分らしく生きろなどと言われてもつぶされるだけな ・・・

↓つづきを読む

笑顔でやっと自分を保っている

  僕は幼いころから父親や先生に訳もなく叱られることが多くあった。理解できないままにただ頭を下げてジッとしているだけ。「どうして何も言わないんだ!」と叱れると訳が分からないので苦虫をつぶしたような笑顔になる。就職してから ・・・

↓つづきを読む

心が離れる

仕事で疲れた旦那が帰宅する。旦那のために半日かけて手料理をしていた妻が出迎える。食事を頂くが、美味しいと一言もなく疲れているからとすぐに寝室に行き寝てしまう。妻はこうしたことが何度かあると愛情が薄れていくのを感じる。その ・・・

↓つづきを読む

横暴な態度

  鼻持ちならない政治家やお金持ちはどこにでもいる。上から目線で人を見下してバカにしたような態度や物言いをし、自分の言うことを聞けと言わんばかり。自分の考えが正しいとばかりに横柄で威圧的な態度をとる。それがあた ・・・

↓つづきを読む

酩酊していてよくわからない

  お酒が好きな方は酔っぱらって身勝手な行動を取っても許されると思っているらしく、「酔っていてよくわからない」と言い訳をする。酒は飲んでも飲まれるなと言うように、こんな言い訳が通用するわけがない。酩酊した状態は ・・・

↓つづきを読む

身体は食べ物で作られる

65歳になり健康診断でいたって健康ですと医師から驚きをもって診断されたとき、65歳になると何かしら病気の方が多いのですかとお聞きすると、本当に多いのだと話してくださいました。生活習慣病が多く、日ごろの食生活や運動不足が原 ・・・

↓つづきを読む

苦しみは人生のスパイス

料理は甘いだけではおいしくなく、苦みや辛みが必要になる。唐辛子や塩など単体ではとても食べられたものではないが、少し料理に加えるだけでおいしくなる。人生も同じように楽しみばかりだと味わいがないが、少しばかりの苦労が加わると ・・・

↓つづきを読む

時間も調理方法

  煮物は煮てすぐの時はあまりおいしくないが、しばらく時間をおいて食べると味がしみ込んでおいしくなる。放置しているように見えて、実は食材に味がしみ込む役割を担っている。カレーも一日たった方がおいしく頂ける。 & ・・・

↓つづきを読む

サイト内検索

カテゴリー

プロフィール

硲 弘一(さこ ひろかず)

1953年、和歌山県出身。愛称はBUNちゃん先生。多くの中高年がパソコンスキルで困っている現実を目の当たりにし、中小企業の方々とともにパソコン教室をビジネス展開できないものか模索。1999年、パソコン教室「わかるとできる」のFC展開を開始し、初心者向けパソコン教室においては国内最大規模に成長を遂げた。人気講師として、自ら講座の教材作成、授業を担当している。